読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケビジョン(PokéVision)の代わりに使えそうな「Poke Go ++」の機能が凄すぎた件

レアポケモンを探すのに便利だった「ポケビジョン」や「pokewhere」「P-GO SEARCH」といったツールが使えなくなって、やる気が無くなってしまった人も多いんじゃないでしょうか?

私もその一人なのですが、レアなポケモンがそもそも見つからないので、外に出かける楽しみもなくなってしまいました。

探しても探してもドードーしか出てこないので、まるで目隠しでスイカ割りをさせられている気分になります。

そんな訳でポケビジョンの代わりになりそうな物を色々探してみました。

今回、海外のフォーラムで「Poke Go ++」というツールを見つけたので紹介したいと思います!

 

「Poke Go ++」の機能1:ポケモンサーチ機能

f:id:omaturikin:20160806191506j:plain

見たとおりですが、マップをクリックするとポケモンがどこにいるのかわかります。ポケビジョンと違い、現在地周辺しか分からないのが難点ですが、それでもサポートとしては十分です。

f:id:omaturikin:20160806191524j:plain

Listをクリックすると、どんなポケモンがいるのが一覧で見れます。

 

「Poke Go ++」の機能2:ポケモン個体値が分かる

f:id:omaturikin:20160806191538j:plain

グーグルのスプレッドシートを使ってポケモンの個体値を計算したり、「PokeIV」といったツールでパソコンからわざわざログインしなくても、スマホからその場で個体値が確認出来るようになりました。

個体値の高さで名前が色分けされているので、パッと見るだけでだいたいの個体値も把握できます。(>>黄色>

 

「Poke Go ++」その他の機能

この他にも色々機能はついているのですが、こちらはオススメ出来ないので簡単に紹介だけします。

f:id:omaturikin:20160806191602j:plain

GPS偽装
◯ジョイスティックでの移動
◯エンチャントスロー(Excellent等を勝手に付与)
◯自動巡回(ほったらかしで卵を孵化できる)

※こちらの機能はBANの可能性があるので、使わない方がよいです。

 


インストール方法

脱獄したiPhoneを用意して、Cydiaのレポジトリにbeta.unlimapps.comを追加します。
パッケージから「Poke Patch for Pokemon GO!」「Poke Go ++ for Pokemon Go!」の2つをインストールすれば完了です。


使い方によっては危険なツールなので、あえて詳しい説明は省かせて頂きましたm(__)m